J.M.WESTON総研

J.M.WESTONを中心に日々の靴をアップします

YANKO(ヤンコ)パンチドキャップトゥ)

ヤンコのパンチドキャップトゥです。

伊勢丹の夏のセールにて購入しました。

f:id:nocommit:20180823081531j:plain



 

概要

ブランド YANKO(ヤンコ)
モデル パンチドキャップトゥ
ブラック
ラスト 915
アッパー アノネイカーフレザー
ソール レザーソール
サイズ 7.5E
定価 ¥45,360(税込)
購入日 2017年6月
購入場所 ISETAN新宿

 

購入はISETANの夏セール

買った当時は革靴にはまり始めたタイミングであり、夏のセールでは何か一足買いたいと思っていました。

 

ISETANのセールは基本的には大体5万円以下のクラスがセールになっており、それより上のラインはあまりセールになりません。

 

かつサイズもかなり限られてくるので、目当ての商品を安く買えるひとはなかなか少ないかもしれません。

 

私の場合は特に目当ての品はありませんでしたので、良さそうなものを手当たり次第試着しました。

 

その時に見たのは、

シャットランドフォックス

ジャランスリワァヤ

ユニオンインペリアル

あとは今回のヤンコくらいですね。

 

ジャランとユニオンインペリアルは甲がかなり当たり不可、シェットランドフォックスは履き心地はいいものの、デザインがなんとなくイマイチな気がして不可、何も悪いところがなかったヤンコに決定、という感じです。

 

アッパーはフランスアノネイ社のカーフレザー

アッパーはかの有名なフランスアノネイ社のカーフレザーです。

 

アノネイ社はフランスを代表するタンナーであり、いわゆる高級な革靴に利用されるレザーを製造しています。

 

履き心地、革の硬さ

履き始めは相当に硬かったです。

アッパーの返りが付いていない頃はカカトが擦れてひどい靴擦れになりました。

 

返りが付いてくると、今度は親指の付け根あたりがかなり噛まれます。

一時期は骨が折れるのではと思うほどの苦行となりました。

 

購入後一年以上経過した現在ではそこまで痛みはありませんが、多少噛まれます。

 

アノネイ社のカーフだけど、、

先ほども記載した通り、アッパーのレザーはアノネイ社のレザーということですごく期待していたのですが、少々期待はずれでした。

 

購入して何回か履くとすぐに荒々しいシワができてしまい、「あれ?」と思いましたが、履きこむうちにさらに細かいシワも含めてかなり残念な感じに、、

 

革靴にハマりたてだったので、ケアの仕方もあまり良くなかったのかもしれません。

ただアノネイ社のカーフ、といってももちろんその中でのグレードはあるでしょうし、セール品だったのでその辺りもちょっと微妙な個体だったのかもしれません。

アノネイ社のカーフだからと盲信しすぎないほうがいいですね。